top of page

「JALとっておきの逸品」に「麗子のパンプス」が掲載されてます

こんばんわ。リマージュの長谷川久美です。


昨日は初回フットカウンセリングで、「ウォーキングレッスンで履く 足が痛くならない 黒のパンプスが急ぎでほしい」というご要望でした。

たくさんの靴診断用の靴をお持ちいただきましたが、残念ながら全てサイズと幅があっておらず、足が痛くなるのも納得です。


靴が窮屈!??いえいえ、逆です。


足より靴が大きすぎるのですww


大は小を兼ねる


は 靴に関してはご法度です汗


本当に華奢でお人形さんのようなおみ足ですが、ご本人は「幅が広い」と思い込んでおられました。



というのも、以前 靴屋さんでシューフィッターの方に足を観てもらい 「先の細い靴は合いにくい足ですね」と言われたそうです。


それは 足の指の形や 長さなどの特徴からであって 足幅とは関係がないのですが、一般の人が勘違いするのは否めません汗


どの靴も 履いて歩くとパカパカと脱げそうで 歩きにくいのです。


麗子のパンプスを履いていただくと 歩いてても脱げる感じがないです。とおっしゃっていただきました。


すでにお買い上げいただいている 美歩のストラップと合わせて履きます、と黒華カラーをお求め頂きました。


この黄色のシャツとスカート めちゃめちゃキュートですね♪


麗子のパンプスの特徴として、かかとの囲み(ヒールカウンター)が長くてしっかりしているので、グラグラしにくいです。


今はコストダウンのために長いヒールカウンターが入った靴が少ないです。


「かかとの囲みが固い靴は靴擦れしそうだし 柔らかいほうが足に良いと思ってました。」


そうおっしゃるお客様も少なくありません。


ちまたで「足に良い」と思われている靴って 思い違いの多いこと!!涙



さて、弊社の「麗子のパンプス」が JALのとっておきの逸品 に掲載をされております。マイルで購入できます。今月中にストラップも掲載予定なので またお知らせしますね。


これを記念して 10月8日から 秋のSALEがスタートします。


公式LINEから Couponのご案内しますので ご登録くださいね。













閲覧数:114回0件のコメント

Comments


bottom of page