top of page

「外反母趾 治す」毎日のようにググっていた過去


夢は叶う!!何年越し!?の願望が しかも めちゃめちゃラッキーな形でやってまいりました!!!すげーーーーっっ 私が叶った夢を最後にお知らせしますね。


【外反母趾の痛みはどこから?】


私は43歳の時に、突然 外反母趾の初期症状がでて パンプスで歩くと足の指の骨がずきずきと痛み出し、もともとヒールが苦手だったので「もう履かなくていいやん」となったんですね。


子どもも小さかったし 流行りのクロックスを履いて日々を過ごしていましたが 良くなる傾向はなく、、、


「外反母趾 治療」

「外反母趾 治す」


等、毎日のようにググってました(;'∀')


ネット情報だと 外反母趾もひどくなると手術になると。。。

うちの母親は看護師歴が長くて その話をしたら仰天してました!!

「骨を削ってまっすぐにする!?それ医療なの??」と、、、


もう、怖くなってしまって涙


ラッキーパンチな私の人生 そのころから「足と靴と歩き方」の学びを始めていたんですね。まさに自分が実験台となったわけです。


それでも、怖いので 病院ではなくて「外反母趾専門の整骨院」へ行ったりもしました。

痛みの理屈とセルフケアの方法を教えてもらいましたが 継続は高額コースだったので通わずでした。


その後 足の構造を勉強していくうちに


「何故 外反母趾になるのか」

「何故 足が痛くなるのか」


が 理解できてきました。


「どんな靴がダメか」「どんな靴を履いたほうがいいか」


それは足の構造を知らないと わからなかったことです。

学校で習わないですもんね。看護師の母ですら、足の事はあまり知らなかったです。


学を実践していくうちに、、、

なんと、、痛みが消えたーーーー!!わーーーーい!!!


あの時は 「手術しなくていいんだわー」って ホンマにうれしかったです。




その後、サロンのお客様を通じて 自分のメソッドに確信がでました。


一般的に 足に良いと思われている靴がNGだったり、

ヒールはうまく履きこなせてる人の方が足が健康だったり


固定概念にしばられずに、実験実証をもとに 練り固めていったのです。


あの時 自分が外反母趾の症状が出てなかったら ここまで真剣に足と靴のこと やってたかなぁぁ。そう思うと あの痛みも意味がある!!


そして、50代の今 好きなヒール高さ7.5cmを履いて東京出張に行くほどの変化(笑)

あんなにヒールパンプス嫌いやったのに。。不思議です。


世間はすっかり ヒール離れ スニーカーやぺたんこ靴 あるいは上げ底靴ブームですが、

ヒールのシルエットって 女性の象徴なんですよね。

(あ、これ ジェンダレス時代に沿ってないやつww)


でも、スニーカーも、ローファーも、スポサンも メンズも履けるでしょ!?

ヒールパンプスだけは女性と中間性の方のみが履ける靴!!


今のご時世、トレンチコートにスニーカーもありなんですが、、、


観て^^右足の方がエレガントで女性らしいです♪


(東京での靴同行ショッピング写真)


久し振りに買うパンプスなので、選び方がわからないと 同行をさせて頂き、こちらのパンプスをゲットされました。


ここ数年でアーチが落ちていて ヒールも久しぶりだから 「美歩のパンプスフィットストラップ」を着けてだと 通勤でも履けそう と^^良かったです♪


先日 ワタクシとあるダンディな男性とお食事をする機会があり 帰りに私がさっと立ちあがり 前を歩いていたら


「あーーやっぱり ヒールの立ち姿っていいですよね」と おっしゃてました。


今 履いている人が少ないからこそ、差がつけられるかも( ̄ー ̄)ニヤリ


そんな私の体験談・実験も盛り込んだ リマージュメソッドは 養成スクールとしてお届けをしております。


まもなく3期生の募集が始まります。オンラインがメインなので、全国から参加可能です。


LINE公式からお知らせしますので登録しておいてくださいね♪


【梅田セッションの場所が変わります】


これまで、梅田での試着会やセッションは 「ON THE UMEDA」を利用しておりましたが、10月中旬からは グランフロント北館のナレッジサロンで開催となります。


実はワタクシ、、、ナレッジ入会の面接に2回も落ちててwww


会社が怪しいとか 規模が小さいとかの理由ではございませんのでご安心を(;'∀')


ナレッジは 会員同士の交流で新しいイノベーションを起こすことが目的のシェアオフィスなのですね。


今回は私のビジネスサポート業の方で申請を出し、しかも 強いパイプのご紹介と 10周年ということで めちゃくちゃお得なキャンペーンで入会できたのです!!!


あれは、、、6年か7年前、、、私はゲストで初めてナレッジサロンに入ったのですが、いつかこんなところで仕事がしたい(キラキラ)と夢に思い続けておりました。


今回で3回目の面接を受けて ドキドキの合否を待ち、、、ついに!!


イエーーーーーーーイでございまする!!


是非是非 皆様にもナレッジ体験してほしいと思います。



またイベントしますねーー♪




閲覧数:90回0件のコメント

Commenti


bottom of page