top of page

「足に合う靴がない」大人女性のお悩み

更新日:2023年8月12日


こんにちわ♪お盆休みに入った方が多いでしょうか?


盆も正月もあんまり関係なく生きている長谷川久美です(笑)


さて、先日のRemage LINE公式からリサーチのご協力をお願いしました。たくさんの方に御回答いただき感謝です!!


「足と靴のお悩み」に関するアンケート内容で 結果をまとめますと


足トラブル ワースト1位と2位は。。。。。


「足のむくみ・冷え」 と 「外反母趾」 こちらは僅差で トップ2でしたーー!!


そして

靴トラブルの ダントツ1位は。。。。。。


「合う靴が見つからない」


そーーーーかーーーーー。ヒールブームが立ち去っても やっぱり 合う靴が見つからない方は多いのですね。


これには理由があるんです。そんな内情を Remageスクールではお伝えしており余す。






一昨日は スクール二期生さんのオンラインLessonでした。


スクールの中では 靴メーカーの固有名詞が バンバンでます!!良いのも悪いのもw


「悪い」というと語弊がありますが 世の中で思われているそのイメージの誤解を解いていく一例としては 具体的な靴を出したほうがわかりやすいです。



昨夜 盛り上がったのが、過去に疲れるスニーカーを履いたことがありますか?の質問に 3名とも「YES」


そして、その靴のメーカーは一致しました!!めちゃめちゃ人気のあの、、、なんですよねぇぇ・・・


で、それが 足にとってはよくないよ!!で終わったら ただの悪口ですwww


「何故その人気のスニーカーが 疲れちゃうのか」ってところをしっかりと腹落ちさせると もう同じ構造の靴は選びません


それから、「歩くたびにかかとがパカパカ抜けそうな靴を履いた時に起こる悲劇」という課題を考えます。


これも、実感はしてるんだけど、どこがどう繋がって その悲劇が起こっているかが、きちんと他人に説明できないとアドバイザーにはなれません。


あっ 認定スクールの資格の名称を「パンプスフィットアドバイザー」から「フットビューティアドバイザー」に変更しました。


パンプスは大事にしていきたい履物ですが 足にとってスニーカーも大切だし他の種類の靴のことも スクールでは学びます。


ビューティと名付けましたが 「足の健康美」についてのアドバイスがきる方を養成しております。


講座では 難しい内容よりも 日常で起こる足や靴の不快なことに沿って実務的な話が多いです。机上の空論 で終わらずに 即実践をしていただきたいのです。


事件は会議室で起こってるんじゃねーーーですね(古い)


3期生の募集は9月からスタートしますが、内容をブラッシュアップし ご案内しますので気になる方は LINE公式にご登録くださいね。



そして、ワタクシこうして パソコン作業が増えておりまして ふと自分の脚をみたら、、、ガクブルガクブル史上最悪に むくみ太い!!!!!!涙


こりゃ 全くまずいです。はい、、、、


ということで 急遽の企画


お盆明けから スタートして秋にはスッキリ脚でキレイ目なカラータイツを履きましょう


45日間プロジェクト

「ハセクミと一緒に自分で創る むくみスッキリ脚(ヒールandスニーカー編)」


これに 興味があるよ!!という方は LINE公式のチャットに「むくみ」と入れてください。先行でお得なコースをご案内しますね。


あ、これ押したからといって 強制参加ではないですのでご安心をーーー


誰もやらなくても 一人でもやらねば!!な状態なので(笑)



絵文字やかっこは抜いて「むくみ」と三文字だけひらがなで入れてくださいね


質問とかでも大丈夫ですよ


詳細はお盆明けに LINE公式から優先でお知らせします♪


閲覧数:72回0件のコメント

Comments


bottom of page