80代 外反母趾で何を履いても痛くて、、

こんにちわ♪夏らしすぎる夏で しかも コロナがめーーーっちゃ流行ってますが 皆様お元気でしょうか。リマージュ 長谷川久美です。


かくいうワタクシも、6月末に流行りのコロナにかかりまして(;´・ω・)


二日間は正味しんどい汗 けど、三日目からは熱が下がり 10日間の自粛期間は 特段ずっと寝込むほどでもないかなーと。


さて、「麗子のパンプス」のMakuake配送が完了し ただいま このページのショップからお買い上げいただけるようになりましたーーー♪


特に限定カラーのカナリア(yellow)は 在庫ある分だけになりますので、カラー違いで気になってた方はお早めに!!




ハセクミは カナリアこの夏 ヘビロテ気味です。素足で履いてますが、靴擦れしやすい人や 足裏の汗をかきやすい人は 対策が必要ですね^^


何故素足!?

もちろん、足の指をしっかり使えるからです。足指使わないと、ふくらはぎの筋肉を使わずに歩くので、むくみが流れない(;'∀')もったいない!!です。




今日のタイトル「80歳 外反母趾で何を履いても痛くて。。。」というお話です。


ハセクミは摂津市というところでビジネスサポートのお仕事もしておりまして、そこの相談者の60代の方が 「麗子のパンプス」のクラファンのページを見て、「母に履かせてあげたい」と試着希望がありました。


「外反母趾だから、あちらこちらの靴屋さんに相談して 高価なインソールも作ったけど、やっぱり足が痛くなるんです。秋に披露宴に出席するから、その時に履けるヒールパンプスを捜していて」





いつも履いてるサイズは23cm。でも、おみ足を観て 22.5cmから履いてみましょうとハセクミ。


「ピタッとフィットするけど痛くないですね」


はい^^この ピタッとフィットが大切です。


連れてこられた60代(若くて50代にしか見えない!!)の娘様もご試着をされてお二人ともご購入をされました♪


なぜ、靴が痛くなるか、なぜ 麗子のパンプスは痛くなりにくいかを簡単にご説明。


何歳になっても女性は 心躍る靴を履いて 颯爽と歩きたいですよね



履き心地極上「麗子のパンプス」


ご試着イベントページは こちら

オンラインSHOPは こちら






閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示