top of page

外反母趾は誰にでも起こりうるんです。

最近のマイブームは「麗子のパンプス」+「美歩のストラップ」 または 「他社7・5㎝ヒールパンプス」+「美歩のストラップ」


イエローとピンクベージュ  ベージュとピンクベージュ ワインとワイン




さて、タイトルの「外反母趾は誰にでも起こりうるんです」ちょい怖めの(;'∀')


私自身は40代前半で 足の付け根が痛くなり 少し角度がついてきました。


足・靴の勉強を始めていたので、悪化させることなく 今でも7.5cmヒールを履いていますが、あの時 この学びがなければ。。。今頃きっと ダサい靴で妥協の人生だったと思います。


ダサいは言い過ぎですが ペタンコとかスニーカーとかだけで、ヒールは履きたいけど足に悪いから、、と敬遠していたと思います。


サロンの50代お客様ですが、外反母趾だからと 柔らかい3Eの幅広靴を履き続けた結果 よくなるどころか 痛みが増してきて 来店されました。


また 60代のお客様は 50代後半にいきなり 足指が曲がってきてそれまで 全くトラブルがなかったのに ひどい外反母趾になってきたのです!!汗 そう、今までは大丈夫でも 何歳になってもその危険性があるということなんです。


すぐに変えていただいた靴は スニーカーです。そう スニーカーも実は 足に悪いものがあるのです。むしろ スニーカーブームの今 構造の悪いものが横行しております。


そして 中敷き調整をし、指定の5本指ソックスを日常的に履いてもらったら!!


すっかり足の痛みがなくなり そこからヒールにも挑戦されました。


一般的に「外反母趾に優しい」と言われている靴は そうではないものも多いです汗


何故、そんなことになっちゃうのか。。理由は簡単


足や靴について正しい知識が 消費者にないからです。


靴屋さんは 靴の学びは深めますが 足の事 足トラブルの専門ではありません。


そこを求めても 難しい 汗


それならば 消費者が賢くなるしかないんです。


私たちが一人一人 正しい靴選びができたなら 外反母趾は今の半分になると思います。


そして、もっと「本当に足に良い靴」が売り場で出回ると思います。

Remageスクール&代理店資格制度


足の基礎知識 靴の選び方 セルフケア方法 姿勢と歩き方


一生自分の足で健やかに颯爽と 美しく歩く女性を世の中に量産したい!!


その想いに賛同いただける方 募ります!!


どんなんか中身聞いてみたいって感じでも 大丈夫なので是非お問合せください。



Remageスクール&代理店制度


お待ちしてます。






bottom of page